読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小動物アーカイブZ

A rolling stone gathers no moss

お早よう

とても面白かった。何気ない日常を描いていて見ようによっては退屈な作品なのだが、台詞並びに演出上の所謂「説明」をできる限り省いて観る側に余白を埋めさせる構成にしているのがいい。ちょっと違うかもしれないけど、ドキュメンタリー映画の手法「cinema verite」に通ずるものを感じた。

ラジオ番組で伊集院光が外国の映画みたい、と言っていたのも理解できる。1959年、東京の下町を舞台にした作品。また他の小津安二郎作品も観ようっと。YouTubeにあります。

お早よう [DVD]