読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小動物アーカイブZ

A rolling stone gathers no moss

2014年よく聴いた音楽ベスト10

1月ももう終わりですね。挙げた順番に深い意味はありません。

Are You Experienced?

Are You Experienced?

 

 

11

11

 

  

Urban Hymns

Urban Hymns

 

 

Frogstomp

Frogstomp

 

 

イン・イット・フォー・ザ・マネー

イン・イット・フォー・ザ・マネー

 

  

スリープ/ホリディ

スリープ/ホリディ

 

 

Three Dollar Bill, Y'All

Three Dollar Bill, Y'All

 

 

Green

Green

 

 

Alice in Chains

Alice in Chains

 

 

Foo Fighters

Foo Fighters

 

 以下、一言コメント:①何で今まで聴かなかったのか昔の自分をどつきまわしたい。もちろんBluesなんだけどそれと同時にJazzyなんだよなぁ。②偶然、動画サイトでライブを観たのがきっかけでUAが気になり始めた。「情熱」「太陽手に月は心の両手に」以外にも名曲たくさん。③ちょっと珍しいオーストラリア出身(Stone Temple Pilotsなんかもそうですね)。ジャケが可愛い。④とある理由で聴き直したら聴かず嫌いだったことが判明。Oasisほどのインパクトはないがちょうどいい塩梅にまとまってる。⑤I should cocoしか知らんかったけどセカンドの方が良いことに今さら気付いた。⑥気持ちいい気持ち悪さ。病み付きになる。⑦一番、スポーツに合う気がする⑧初期太宰治的な暗いけど繊細な爽やかさがある。⑨シアトルと言えばグランジパールジャムよりもこっち。⑩同上。産業ロックなイメージがあって避けてたけど歳とってから聴くと大丈夫だった。年の功?

読みにくくてすんまそん。けっこうイギリス多いっすね。音楽関連の記事もっと書きたいんだけど、映画(その他、書籍なども含む)みたいに適当な感想を文章にして表現できないんだよな。音楽って論理では説明できひんもんなんです。映画も頭で理解するもんじゃなく、感覚的に理解するもんだという持論もあるけど、やっぱり音楽を文章であーだこーだ言うのは難しい。勉強がてら、音楽ブログを幾つか覗いてみようかしら。試行錯誤中。

自己分析してわかったのは結局、バンドが好きなんだなぁと。音楽全般に興味があってどんなジャンルでも聴くのは聴くけど、一番最後に残るのはブルースだったり、ファンクだったりするんだよな。10代の頃と一番変わったと思うのはカフェモカみたいな甘ったるーい曲よりBitterで渋味のあるウィスキーみたいな悪酔いしそうな曲の方が好きになりつつある。楽器は全然弾けないんだけどベースとドラムばっか気になる。