読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小動物アーカイブZ

A rolling stone gathers no moss

最近の愛聴盤を適当に

やっぱiPodというものはシャッフルして聴けるというのとあの小さいデバイスに数千曲入るというのが大きい。昔ウォークマンやCDプレイヤーで聴いてたのとはまったく違う聴き方ができる。

Is This It

Is This It

 

 

 

St Louis to Liverpool

St Louis to Liverpool

 

 

 

Gaucho

Gaucho

 

 

 

 

“生聞”59分

“生聞”59分

 

以下、一言コメント:①稚拙な表現ですが乾いた音が格好良い。②ホーンセクションが気持ちいい。ベイエリアの音楽は煌びやか。③ロックンロールの父とも呼べる人で昔から聴いてたけどこの歳になってやっとちゃんと理解できるようになってきた気がする。④去年のPemberton Music Festivalに来てたというのを知って聴きなおしてみた。何か今一つ物足りない。⑤質の高さは認める一方で苦手意識がある。消化不良。⑥思いっきりブルーハーツハイロウズの曲でもT-RexThe Jam等元ネタがわかるようになってしまった。⑦久しぶりに聴くとなかなかこみ上げてくるものがある。⑧80年代くらいまでの大阪の下町の薄汚くてコテコテな感じが渋いブルースに良く合う。

最近はYouTubeでアルバムまるまる聴けるのも便利な世の中になりましたなぁ。

追記:今まで有名なバンドの有名な曲しか聴いたことなかったけど、最近は細かくアルバムごとに作風が違うのも確かめながら聴いてる。なかなか楽しい。